小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

スタートトゥデイ/3月期は売上高32.1%増、営業利益17.7%増

スタートトゥデイの2016年3月期決算は、売上高544億2200万円(前年同期比32.1%増)、営業利益177億5600万円(17.7%増)、経常利益178億8300万円(18.1%増)、当期利益119億8800万円(33.2%増)となった。

「ZOZOTOWN」のユニークユーザー数拡大とコンバージョンレート(ユニークユーザーの購買率)向上のために、ユーザーとブランド双方にとって魅力的なサイト作りに一層傾注した。

新規出店の加速、ポイントプロモーション等の積極化、リアルタイムでのコミュニケーションを重視したCRMへのリプレイス、コーディネートレビューの充実、各ユーザーインターフェイスのユーザビリティ改善などを実施した。

ファッション市場全体の活性化を狙ったファッションプラットフォーム「WEAR」は、引続きマスメディアなどを活用したプロモーションによらず、堅実な啓蒙活動に終始した。その結果、3月にはアプリダウンロード数650万超、月間利用者数700万人超と、堅調に推移した。

来期は、売上高690億3000万円、営業利益221億4000万円、経常利益221億5000万円、当期利益152億6000万円の見通し。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧