小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

ユニーグループHD/3~8月は当期損失912億円

ユニー・ファミリーマートホールディングスが10月11日に発表した2017年2月期第2四半期決算によると、ユニーグループ・ホールディングスの売上高は売上高5093億2700万円(前年同期比0.3%減)、営業利益73億8800万円(28.5%減)、経常利益62億2100万円(39.5%減)、当期損失912億9000万円となった。

総合小売業は売上高は3857億2300万円(0.9%減)、営業利益24億3200万円(0.4%増)となった。

品質の良い、価格以上に価値ある商品の販売を通して、顧客満足を目指し、毎週の売場での企画や提案を通して、お客に新しい発見を提供した。

売場商品の品そろえを充実し、人気のあるテナント導入により、更に魅力のある売場開発を目指し、新生活創造小売業の実現の達成に最大限の努力を継続した。

ユニーの期末店舗数は開店1店、閉店13店により216店、ユニー香港は3店、優友(上海)は1店、99イチバは出店3店、閉店6店により82店となった。

コンビニエンスストアは売上高824億8000万円(7.0%増)、営業利益57億2100万円(16.6%増)となった。

期末店舗数は出店170店、閉店222店により6295店となった。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧