メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

セブン&アイの通販事業/3~11月は営業損失77億円

2017年01月12日決算

セブン&アイ・ホールディングスが1月12日に発表した2017年2月期第3四半期決算によると、通信販売事業の売上高は871億6900万円(前年同期比24.9%減)、営業損失77億2600万円(前期比で4億3000万円の損失拡大)となった。

2016年11月1日に完全子会社であるセブン&アイ・ネットメディアの株式交換により、ニッセンホールディングスを完全子会社化した。

今後は、アパレル通販事業における優位性の高い特殊サイズなどの事業領域へ経営資源を集中する。

関連キーワード:

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年12月05日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方