小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

ローソン/おにぎり屋「ご当地もんにぎり」、宮崎・北海道のグルメ手軽に

ローソンは4月24日、おにぎり屋の新シリーズとして日本全国各地のご当地グルメや食材をおにぎりにした「ご当地もんにぎり」を発売する。

<宮崎編 チキン南蛮おにぎり>
宮崎編 チキン南蛮おにぎり

「ご当地もんにぎり」では、全国各地のご当地グルメを手軽に楽しめるように、各地の名物メニューや食材を「おにぎり」にアレンジした。

<北海道編 帆立バター醤油おにぎり>
北海道編 帆立バター醤油おにぎり

第1弾(発売日:4月24日)は「宮崎編」「北海道編」の2品、第2弾(発売日:5月15日)は「京都・大阪編」「東京編」の2品を発売する。

宮崎編の「チキン南蛮おにぎり」(税込168円)は、宮崎県名物のチキン南蛮を再現した。

鶏むね肉に卵をつけてから衣をまぶして揚げ、甘辛のタレとさっぱりした酸味のタルタルソースで味付けた。

北海道編の「帆立バター醤油おにぎり」(175円)は、北海道産バターと醤油で香ばしく焼き上げたベビーホタテ(ホタテ稚貝)をごはんで包んだ。

ごはんは帆立に合うように、北海道産バターとだし醤油で味付けた。

また、第1弾の発売に合わせて「ご当地もんにぎり」で食べてみたいメニューを募集。選定のうえで商品化し、ローソンで発売する。

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧