小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

ファミリーマート/累計3500万食突破「スーパー大麦」におむすび2品

商品/2018年12月11日

ファミリーマートは12月11日、「スーパー大麦しらすわかめ」(税込128円)などスーパー大麦入り米飯類を3種類発売した。

<スーパー大麦しらすわかめ>
スーパー大麦しらすわかめ

同社は、混ぜご飯にスーパー大麦を入れ、毎日継続できることをコンセプトにおむすびを開発。

健康意識の高い女性だけでなく20代~50代の幅広い女性層、40代~50代の男性層からも確実に支持を伸ばし2018年10月末で累計3500万食を達成した。

12月11日から、おむすびに、「しらすわかめ」「いなり寿司わさび」(145円)をラインアップ。

「しらすわかめ」は、しらす・三陸産茎わかめ・三陸産葉わかめ・ごまを、こんぶだしとかつおだしで炊き上げたごはんに混ぜ込んだ。

<いなり寿司わさび>
いなり寿司わさび

「いなり寿司わさび」は、国産わさびを配合した風味豊かな香りと辛みが特長のいなり寿司に仕上げた。

<さばほぐしごはん>
さばほぐしごはん

12月18日発売の「さばほぐしごはん(スーパー大麦入り)」(298円)は、食物繊維が多く含まれているスーパー大麦入りのご飯に、さばのほぐし身、葉大根炒め、錦糸玉子、おかかを彩りよく盛りつけた。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

流通最前線一覧

流通ニュースから

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧