小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

サントリー/「BOSS」ブランド年間販売数量が1億ケース突破

商品/2019年01月11日

サントリー食品インターナショナルは1月11日、コーヒー「BOSS」ブランドの2018年の年間販売数量が1億ケースを突破したと発表した。

<定番の185g缶>
定番の185g缶

同社において年間1億ケース超えのブランドは、「サントリー天然水」ブランドに続き2ブランド目となる。

「BOSS」は、1992年の発売以来、「働く人の相棒コーヒー」として親しまれ、成長を続けている。

特に2018年は、コーヒー飲料市場が同社推定で対前年微減となる中、「BOSS」ブランドは、1億710万ケース(前年比8%増)と大幅な伸長となり、前年からの増分数量が過去最高となる810万ケース増を記録した。

「クラフトボス」や「プレミアムボス」などの、再栓可能なペットボトルやボトル缶では、オフィス等でのデスクワークを中心とした「ちびだら飲み」の飲用スタイルに対応。

<「クラフトボス」シリーズ>
クラフトボス

特に、「クラフトボス」シリーズは、これまで缶コーヒーになじみのなかった若い世代や女性からも好評を得ている。

年間販売数量は2700万ケース超えとなり、「BOSS」ブランド年間1億ケース超え、過去最高の対前年増分数量記録の最大の牽引役となった。

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

流通最前線一覧

流通ニュースから

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧