メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

ローソン/698円の「パワーサラダ」実験販売で販売高1位

2019年03月28日商品

ローソンは4月2日、ナチュラルローソン店舗(139店:2019年2月末現在)で、ハイファイブが運営するパワーサラダ専門店「HIGH FIVE SALAD」で製造したサラダ「合鴨の燻製とハニーナッツのサラダ」(税込698円)と「生ハムとチーズの濃厚サラダ」(698円)を発売する。

<合鴨の燻製とハニーナッツのサラダ>
合鴨の燻製とハニーナッツのサラダ

パワーサラダは、主にアメリカで親しまれている野菜・フルーツ・肉などのたんぱく質素材・トッピングを組み合わせ、1食で様々な栄養素が摂取できるサラダ。

今回発売する商品は、パワーサラダ専門店「HIGH FIVE SALAD」で販売されているサラダで、同店舗内で製造された商品を、ナチュラルローソン店舗で販売する。

2018年8月より、東京都内の2店舗で4種類の商品を実験販売したところ、コンビニエンスストアのサラダとしては高単価にも関わらず、開始からの2週間、店舗で取り扱うサラダの中で販売高1位となった。今回、実験時に販売数の多かった2品を発売する。

「合鴨の燻製とハニーナッツのサラダ」は、国産グリーンカール、りんご、黒胡椒をアクセントにした合鴨の燻製、オレンジ、ハニーナッツなどを使用した。

「HIGH FIVE SALAD」自家製のバルサミコドレッシング付き。

<生ハムとチーズの濃厚サラダ>
生ハムとチーズの濃厚サラダ

「生ハムとチーズの濃厚サラダ」は、国産グリーンカール、りんご、生ハム、チーズ、食感のアクセントにクルトンなどを使った。

「HIGH FIVE SALAD」自家製のシーザードレッシング付き。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年10月31日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方