小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

明治/お茶専門店「ルピシア」監修「深みミルク紅茶」

明治は3月22日、世界のお茶専門店「ルピシア」が監修した紅茶乳飲料「深みミルク紅茶」を発売する。

<深みミルク紅茶>
深みミルク紅茶

世界のお茶専門店「ルピシア」が監修した深みある紅茶の味わいを実現した紅茶乳飲料。

「茶葉のしっかりした味わい」、「ミルクのしっかりした味わい」を求める声に応え、茶葉を丁寧に煮出した紅茶エキスを使用した深い紅茶の味わいと、まろやかなミルクの味わいに仕立てたという。

広口で飲みやすいリキャップ型の容器に、430mlとたっぷりとした容量。

主要ターゲットは、本格的な紅茶の味わいを好む30代から50代女性。

希望小売価格が、150円(税別)。

また、3月8日から2014年に発売した「白のひととき」は、「ミルク好きのためのミルクコーヒー」として、ミルクのまろやかさはそのままに、後味のスッキリ感をより向上させリニューアル。

<リニューアルした「白のひととき」>
リニューアルした「白のひととき」

パッケージでは、リニューアルのポイントをわかりやすいキャッチコピーで訴求している。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧