小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

湖池屋/スコーンをグレードアップさせた「スゴーン 海老まるごと・鶏炭火焼」

湖池屋は7月3日、ロングセラーブランド「スコーン」から、素材へのこだわりを掛け合わせ、一段上のステージへとグレードアップさせた「スゴーン 海老まるごと・鶏炭火焼」をコンビニエンスストア先行で発売する。

<スゴーン 海老まるごと・鶏炭火焼>

「スコーン」は1987年の発売以来、30年間変わらないオイルスラリー製法を採用。 生地にしっかりと絡む濃厚な味付けで独自の食べ応えを実現している。これまで30年にわたり「スコーン」において培ってきた技術を基礎に、素材へのこだわりを掛け合わせ、海老・鶏といった素材本来の味を余すことなく表現した「スゴーン」が誕生した。

「海老まるごと」は、伊勢海老、桜海老、甘海老の頭といった選び抜かれた三種の海老をまるごと粉砕して使用。深い海老味噌の風味までしっかりと絡んだ濃厚な味わいに、焙煎唐辛子をきかせた。

「鶏炭火焼」は、煮出した鶏と野菜の旨味と、丸鶏のエキスによる濃厚な味わい。さらに、炭火焼の香ばしさを加え、後味に七味唐辛子をきかせた。

それぞれ内容量は70g、オープン価格。

また、6月22日より湖池屋オンラインショップにて、1000箱限定で先行販売を実施。「スゴーン 海老まるごと」1箱12袋入もしくは、「スゴーン 鶏炭火焼」1箱12袋入で、価格が1918円(税込、送料込)。

7月24日よりコンビニ以外の店舗で発売する。

■スゴーンWEBサイト
http://koikeya.co.jp/sgorn/

■湖池屋オンラインショップ
http://shop.koikeya.co.jp/shop/

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧