メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

マクドナルド/「炙り醤油風 トリプル肉厚ビーフ」期間限定で再販売

2021年08月23日商品

関連キーワード:

日本マクドナルドは8月25日~9月7日、肉厚ビーフのハンバーガー「サムライマック」で、肉厚100%ビーフパティを3枚重ねた「炙り醤油風 トリプル肉厚ビーフ」(単品:税込640円、バリューセット:940円)を、17時からのディナー時間帯に限定して販売する。

<炙り醤油風 トリプル肉厚ビーフ>

香ばしく焼き上げた、つなぎの入っていない厚みのある100%ビーフ3枚を重ね、コクのあるチェダーチーズ3枚を加えたボリュームが特長。スライスオニオンをトッピングし、香ばしくトーストした、けしの実を使用したバンズでサンドした。

たっぷり入れたたまねぎの甘さや、にんにくによるコクによるおいしさと、香ばしい炙り醤油風のソースによる肉のうまみを引き立てる味わいが楽しめる。

マクドナルドでは「炙り醤油風 トリプル肉厚ビーフ」を、4月28から期間限定で発売。想定の2倍以上が売れるなど、顧客から好評だったことから、2週間の限定で再販売することにした。

「サムライマック」は、大人が満足するバーガーとして開発し、「炙り醤油風 ダブル肉厚ビーフ」(単品:490円、バリューセット:790円)と「炙り醤油風 ベーコントマト肉厚ビーフ」(単品:490円、バリューセット:790円)を4月から発売。同社によると、1秒に4個のペースで売れるほど、顧客から人気商品になっているという。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2022年05月27日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方