メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

テーオー小笠原/小売業向け基幹システムに「RITSクラウド」採用

アイティフォーは8月15日、北海道を地盤とするテーオー小笠原(北海道函館市)から基幹システムの全面刷新に小売業向け基幹システム「RITS」のクラウド版を受注し、6月1日に稼働したと発表した。

稼働したのは、「テーオーデパート」、輸入ブランドを扱う小売店「ワールドインポートブティックEX」、自然派化粧品の「ザ・ボディショップ」で、8か月でのスピード導入を実現した。

百貨店12社に導入されているRITSの実績と安定性、投資効率の高さ、グループ内の小売業全体の一元管理、運営の省力化、長期利用などを鑑みて「RITSクラウド」が採用した。

関連キーワード:

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年10月27日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方