メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

デニーズ/アレルギー物質の使用状況検索用端末を全店導入

セブン&アイ・フードシステムズは、ファミリーレストラン「デニーズ」で、メニュー毎の「特定原材料」と「特定原材料に準ずるもの」の使用状況(アレルギー情報)を検索する端末(タブレット)を、全店に導入した。

<タブレット端末の検索画面>
タブレット端末の検索画面

デニーズでは2011年9月から、メニュー毎のアレルギー物質の使用状況をホームページで公開しているが、お客自身が携帯やパソコンで情報を検索する必要があった。

今回、全店にアレルギー物質の使用状況を検索する専用の端末を設置することで、お客の利便性の向上を図る。

<検索の仕方>
検索の仕方

<検索結果>

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年12月06日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方