小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

OKI/店舗デジタル変革ソリューション、ペーパーレス実現

OKIは7月19日、イメージ文書管理システム「イメージウェアハウス」に対し、日本文書情報マネジメント協会(以下:JIIMA)より「電帳法スキャナ保存ソフト法的要件認証制度」による製品認証を取得したと発表した。

<「イメージウェアハウス」システム概要>
「イメージウェアハウス」システム概要

同システムは、今月に発表した店舗デジタル変革ソリューション「Enterprise DX(エンタープライズ・デジタルトランスフォーメーション)」におけるオペレーション変革のペーパーレスを実現するソリューションとなる。

「イメージウェアハウス」は、イメージ文書の一括管理による事務効率化、コンプライアンス強化を目的としたイメージ文書管理システムとして、柔軟な検索機能、暗号化による機密性などが評価され、金融機関を中心に多数の企業に採用されている。

今回、システムのベースとなるイメージ文書管理機能に、PFUとの共創によるスキャナ保存に利用するPDF文書へのタイムスタンプ付与や一括検証機能を追加し、e-文書に関するJIIMAの認定基準をクリアし製品認証を取得した。

OKIグループでは社員の経費精算処理を「イメージウェアハウス」で行い「国税関係書類の電磁的記録によるスキャナ保存の承認申請」の承認を受け、すでに今年4月から運用を開始している。

今後、この社内実践事例を活用し、さまざまな業種の企業に対して「イメージウェアハウス」の提案・導入から国税局への承認申請も含めた運用に関する支援までをワンストップで提供し、業務効率化を推進する。

■イメージウェアハウス
http://www.oki.com/jp/financial/office/img_warehouse.html

■店舗デジタル変革ソリューション「Enterprise DX」
http://www.oki.com/jp/enterprisedx/

■問い合わせ
OKI
情報通信事業本部 金融・法人ソリューション事業部 イノベーション推進部
TEL:03-5440-4619

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧