小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

セブン‐イレブン/アプリ活用し7月豪雨被害への募金実施

セブン‐イレブンは8月1日~14日、セブン‐イレブンアプリで「平成30年7月豪雨」被害への募金活動を実施する。

<セブン‐イレブンアプリでの募金活動を実施>
セブン‐イレブンアプリでの募金活動を実施

セブン‐イレブンアプリを利用し、買物をした人の買物金額の1%をセブン‐イレブン・ジャパンが負担し義援金として寄託する。

募金方法は、セブン‐イレブンアプリにアクセスし、同アプリ内の「お知らせ」もしくは「トピックス」を選択。

「平成30年7月豪雨」義援金の案内のバナーをタップすると参加できる。

募金は、被災地の行政機関に渡すという。

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧