メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

ドリームアーツ/多店舗情報連携「Shopらん」導入4万5000店舗を突破

2022年03月02日IT・システム

関連キーワード:

ドリームアーツは2月28日、同社の提供する多店舗オペレーション改革を支援するクラウドサービス「Shopらん(ショップラン) 」の導入実績が、2月1日時点で4万5000店舗を突破したと発表した。

<Shopらんの機能イメージ>
Shop らんの機能イメージ

「Shopらん」は、多店舗企業の本部・店舗間コミュニケーションに特化したクラウドサービス。サービス基盤としてマイクロソフトが提供するクラウドプラットホーム「Microsoft Azure」を採用し、利用規模の変化やコンテンツの増加にも柔軟に対応できる環境を実現している。

「店舗の施策実行率が低い」「店舗への指示がわかりづらい」「複数ツールによるコミュニケーション・情報の分断が起きている」といった課題に対し、多店舗運営の本部-店舗間コミュニケーションに特化したソリューションとして数多くのチェーンストアを長年支援してきた。

現在、チェーンストア企業ではコロナ禍によって、明らかになったリモートでの情報共有の課題解決、デジタルトランスフォーメーション(DX)推進など新たな価値創造に求められる業務基盤として、本部-店舗間コミュニケーションを強化するニーズが高まっている。

「Shopらん」は、エディオン、イトーヨーカ堂、日本調剤などに採用され、導入店舗数約4万5000店・利用数約53万人(海外含む)となっている。

また、ドリーム・アーツは3月1日~4日、東京ビッグサイトにて開催される「リテールテック JAPAN2022」に「Shopらん」を出展。同イベントでは「Shopらん」新機能に関する情報、業務デジタル化クラウド「SmartDB(スマートデービー)」との新しい連携方法など紹介する予定だ。

■「Shopらん」導入実績4万5000店舗突破の詳細はこちら
https://shoprun.jp/news/press-release/press20220228/

■「Shopらん」について
https://shoprun.jp/

■リテールテック JAPAN2022
https://messe.nikkei.co.jp/rt/

■問い合わせ先
ドリーム・アーツ
所在地:東京都渋谷区恵比寿4-20-3 恵比寿ガーデンプレイスタワー29階
広報担当:佐藤
TEL:03-5475-2502・080-7023-7602
E-mail:pr@dreamarts.co.jp

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2022年07月06日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方