メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

サンシャインシティ/AIチャットボットで施設内の道案内

2022年06月06日IT・システム

関連キーワード:

サンシャインシティは6月6日、施設内で今いる場所と目的地までの経路が分かるツールとして、AIチャットボット(talkappi CHATBOT)を活用した道案内を開始したと発表した。

「talkappi CHATBOT」(トーカッピチャットボット)は、アクティバリューズが運営するAIチャットボット。あらかじめ設定されたFAQに沿って、テキストでの問い合わせに自動で応答するシステム。多様な問い合わせにも、事前にFAQを設けることで柔軟に対応することができる。

多種多様な施設・店舗で構成されるサンシャインシティでは、顧客が館内で迷うことも少なくなく、案内所では道案内についての対応が多いという。そこで、道案内のアシスト機能として、顧客のスマートフォンから簡単にアクセスできるAIチャットボットを導入した。

同チャットボットは館内に設置された「スマートプレート」(スマートフォンをかざすだけで、Webページ、館内MAPなどの表示が可能な位置情報付きのNFCタグ)へスマートフォンをかざし、目的地に関するキーワードをチャットボットへ入力すると、現在地と目的地の位置情報を表示。スムーズに目的地へ行けるようにアシストするシステムとなっている。

<AIチャットボットで施設内の道案内>
AIチャットボットで施設内の道案内

今後はチャットボットの多言語対応やサンシャインシティ周辺施設への案内についても導入を検討し、顧客利便性向上と豊島区内の回遊性向上を目指す。

■「talkappi CHATBOT」問い合わせ先
https://talkappi.com/

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2022年07月04日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方