小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

メルシャン/東京ミッドタウンで「ハーベスト・フェスティバル」開催

メルシャンは10月6日~8日、東京ミッドタウンで「シャトー・メルシャン ハーベスト・フェスティバル 2017 in TOKYO」をする。

<シャトー・メルシャン ハーベスト・フェスティバル 2017 in TOKYO>

例年、山梨県甲州市勝沼のワイナリー「シャトー・メルシャン」で「ハーベスト・フェスティバル」を開催していたが、日本ワインに対して国内外から注目が集まる中、日本ワインの魅力に触れる機会を増やし、シャトー・メルシャンをより知ってもらうことを目的とし、今回は都内で開催する。

イベントのテーマは、「Tasting Nippon」。日本ワインが、生産国である日本において、もっと愛され、もっと親しまれること、また、ワイン単体だけでなく、日本ならではの伝統や洗練された食や文化と共に楽しんでもらうことを目指す。

グラスワインの販売(有料・チケット制)、山梨県甲州市勝沼にあるワイナリーを東京にいながら疑似体験できるVR体験ブース「シャトー・メルシャン 五感テイスティングツアー」(無料)、2017年収穫のブドウで仕込んだ、造りたてのワインをテイスティング(無料)などを予定している。

時間は10月6日16:00~21:00(ラストオーダー20:30)、10月7日・8日12:00~21:00(ラストオーダー20:30)。

チケットは1000円(100円×10枚)、100円チケット(バラ)の2種。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧