流通ニュースは、流通全般の最新ニュースを発信しています。





東急百貨店/「楽天ペイ」など6社のコード決済を19店舗で導入完了

2021年05月27日 11:10 / 販促

東急百貨店は5月27日、一部店舗で進めていたスマホ決済「楽天ペイ」「PayPay」「d払い」「LINE Pay」「au PAY」「メルペイ」のコード決済サービスの導入が完了したと発表した。

<導入した6社のコード決済サービス>

導入した店舗は、東急百貨店 本店、吉祥寺店、たまプラーザ店、札幌店、渋谷ヒカリエ ShinQs、日吉東急アベニュー(日吉 東急フードショー)、町田東急ツインズ(レ・シ・ピ町田)。

また、東急フードショーの「渋谷」、「二子玉川」、「青葉台」、東急フードショースライスの「武蔵小杉」、「あざみ野」、「自由が丘」、「池上」、「自由が丘駅店」、「目黒駅店」、「溝の口駅店」、ShinQs ビューティーパレットの「町田店」、「自由が丘店」でも導入を行った。「LINE Pay」「au PAY」「メルペイ」では、Smart Code対象のコード決済にも対応する。

東急百貨店では、決済手段の多様化に対応し、顧客の利便性を高めると同時に、デジタルでの接点を拡大して新たな顧客の取り込みを目指し、6社のコード決済サービスを導入。

5月6日に渋谷ヒカリエ ShinQs、東急フード ショーの「渋谷」、「二子玉川」、「青葉台」、小型専門店、日吉 東急アベニュー(日吉 東急フードショー)、町田東急ツインズ(レ・シ・ピ町田)でスタートし、今回、東急百貨店本店、吉祥寺店、たまプラーザ店、札幌店で導入が完了した。

同社では今後もデジタル技術を活用した、新しい買い物体験の施策を推進していくとしている。

関連記事

関連カテゴリー

販促 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧