小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

バイトル/7月のアルバイト平均時給23カ月連続上昇、全国1039円に

総合求人情報サイトを運営するディップは8月3日、2018年7月のアルバイト時給データを発表した。

7月のアルバイト平均時給は、1039円(前月比±0円、前年35円増)となり、前月同額となった。前年同月比では23カ月連続で上昇した。

エリア別では、東海・関西で前月を上回った。職種別では、9職種中3職種が増加した。

「バイトル」に掲載された仕事件数は約219,000件で、前月比2.7%減、前年比23.1%増となった。

<職種別平均時給>
職種別平均時給

「建設」において、建築ビルの補助スタッフの人手不足と需要の高まりにより、仕事案件が増加。さらに「専門的」において、IT業界の需要が高まり、「SE・PG・エンジニア・運用」の仕事案件が増加した。

全国平均では、飲食972円(前年比30円増)、販売959円(17円増)だった。関東は、飲食1020円(32円増)、販売1006円(24円増)、東海は、飲食955円(28円増)、販売962円(26円増)となった。

関西は、飲食958円(31円増)、販売947円(18円増)、九州は、飲食874円(36円増)、販売861円(21円増)だった。

関東エリアの平均時給は1088円(前月比2円減、前年比34円増)となった。東海エリアの平均時給は1013円(前月比3円増、前年比18円増)だった。

関西エリアの平均時給は1051円(前月比5円増、前年比49円増)となった。九州エリアの平均時給は932円(前月比3円減、前年比33円増)だった。

調査は、アルバイトの求人情報サイト「バイトル」に掲載された求人広告データをもとに集計したもの。

■7月のアルバイト時給データ
https://www.baitoru.com/contents/info/20180803.html

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧