メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

ニトリ/5月の既存店売上高5.6%増、自社開発マットレス、ソファ好調

2019年06月04日月次

ニトリ(2019年2月期売上高:6081億円)が発表した5月の月次国内売上高前年比によると、既存店の売上高は前年同月比5.6%増、客数2.8%増、客単価2.7%増となった。

<ニトリデコホーム イメージ>
ニトリ

全店は、売上高8.6%増、客数7.5%増、客単価1.1%増だった。

出店5店、閉店はなく、月末店舗数は515店となった。

5月度(4月21日~5月20日)は、4月25日デコホーム ブランチ仙台店(宮城県)、4月26日デコホーム 川崎ルフロン店(神奈川県)、4月26日イオンモール沖縄ライカム店(沖縄県)、横浜ビブレ店(神奈川県)、5月1日デコホーム イオンモール扶桑店(愛知県)を出店した。

新生活を始めたあとの買い足し需要等により収納用品が好調だったほか、自社開発マットレス「Nスリープ」、TVCMを放映した電動リクライニングソファ、オーダーカーテンキャンペーンを行ったウィンドウカバリングなどの売上も引き続き好調に推移した。

関連キーワード:

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年11月30日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方