メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

無印良品/4月既存店58.7%減、店舗閉鎖で客数59.7%減

2020年05月15日月次

良品計画(2019年2月期売上高:4096億円)が発表した4月の月次概況によると、直営既存店売上高は58.7%減、西友を含むcomKIOSK以外の商品卸売先(L.S)既存店は45.5%減、直営とL.Sの既存店は47.6%減、全店46.9%減となった。

3月次の全店売上高に占める直営既存店の比率は62.4%となった。

<無印良品>
無印良品

直営既存店の部門別売上高は、衣服・雑貨71.5%減、生活雑貨34.2%減、食品27.5%減、合計47.6%減。

直営既存店の客数は59.7%減、客単価2.5%増。

4月24日「無印良品 コースカベイサイド横須賀」(神奈川・直営)を一部オープン。「MUJIcom ホテルメトロポリタン鎌倉」(神奈川・直営)「Cafe&Meal MUJI ホテルメトロポリタン鎌倉」(神奈川・直営)を出店した。

新型コロナウイルス感染拡大による店舗閉鎖の影響を受け、客数が前年を大きく下回った。一方で、オンラインストアの販売は好調に推移した。特に、生活小物と食品といった生活に不可欠な商品が堅調だった。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年12月04日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方