小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

ビッグデータ・AI活用/ヤフー、セブン銀行、トヨタ事例解説、7月31日

セミナー/2019年06月28日

マイナビは7月31日、「マイナビニュースフォーラム2019 Summer for データ活用~成功事例から学ぶデータ活用~」を開催する。

<マイナビニュースフォーラム2019 Summer for データ活用>
データ活用

AIやIoT、スマートフォンの普及により企業が新たなデータを手にした結果、ビジネスの常識は徐々に変わり始めている。

小売業では、購買者のみならず、非購買者の数や属性を割り出せるようになり、より最適な店内レイアウトを見つけ出す店舗が増えた。

製造業では、機材の壊れそうな時期や使い方がわかるようになり、不慮の事故を予防するサービスが広がっている。

こうした変革を起こすには、まず入手しうるデータに気付いたうえで、それにより変えられる新たな業務の姿を想像できなければならない。

今回は、データ活用で先を行く6社の事例を通じて、来場者に経営戦略を見直すきっかけを提供する。

■開催概要
開催日時:7月31日(水) 13:00~17:55(開場予定12:30)
会場:JR新宿ミライナタワー 12F マイナビルームA・B・C/D/E
(東京都新宿区新宿4-1-6)
https://www.mynavi.jp/company/map/107.html
参加費:無料(事前登録制)
定員:400名(事前登録制)
主催:マイナビ マイナビニュースセミナー運営事務局
協賛:Talend、グランバレイ、図研ネットウェイブ、デル、インフォマティカ・ジャパン、SCSK、Denodo Technologies
協力:ビジネス・フォーラム事務局
※受付の際にお名刺を1枚頂戴しますので、ご来場の際はお名刺をご持参ください。
※お申し込み後、キャンセルされる場合は、事前登録完了メールに記載しました手順にて手続きをお願いいたします。
※競合企業や同業他社の方は参加をご遠慮いただく場合がございますので、あらかじめご了承ください。
※申込者が定員に達した場合抽選により参加をご遠慮ただく場合がございますので
あらかじめご了承ください。

■詳細・申込
https://news.mynavi.jp/lp/2019/business/enterprise/dataforum/

■基調講演プログラム
13:00~13:50【Keynote A1】
ヤフーのビッグデータ・AIの活用事例とデータソリューションサービス「DATA FOREST」がもたらす未来(仮)
ヤフー
執行役員 チーフデータオフィサー(CDO)兼 テクノロジーグループ データ統括本部長
佐々木 潔氏
【プロフィール】
2009年、ヤフーに入社。
ヤフーが提供するマーケティング事業の研究開発を担当。
2015年、ヤフー全体のデータ利活用を統括する部門設立に伴い、データ基盤の開発責任者に就任。
事業部のデータ活用を後押しするデータサービス部門の責任者を経て、2017年に執行役員CDO(チーフデータオフィサー)に就任。2019年4月から現職。

13:00~13:50【Keynote B1】
セブン銀行のチャレンジ ~データ活用による事業高度化 観点と推進手法~
セブン銀行
専務執行役員
松橋 正明氏
【プロフィール】
サービス/システムをデザインするIT&ビジネスアーキテクト。新たなビジネスモデル構築とIT技術を駆使したデジタルトランスフォーメーションで、コンビニATM事業を確立。現在はセブン・ラボを率い、スタートアップ企業とのオープンイノベーションやAI・データ活用の全社推進を行う。

13:00~13:50【Keynote C1】
顧客接点の整理から考える 実務に役立つ“トヨタ流”データ分析
トヨタ自動車
コネクティッドカンパニー e-TOYOTA部 担当部長
佐々木 英彦氏
【プロフィール】
1991年 トヨタ自動車 入社 広報部 経済記者担当
2001年 Gazoo事業部(現e-TOYOTA部)に異動 インターネット統括担当
2017年 テレマティクスコールセンター改善担当
2019年 顧客接点最適化を担当

17:00~17:50【Keynote A5】
JALの顧客エンゲージメント戦略 データでわかった選ばれる航空会社の姿
日本航空
ブランドコミュニケーション・東京2020オリンピックパラリンピック推進部 Webコミュニケーショングループ長
山名 敏雄氏
【プロフィール】
新卒で日本航空に入社。自社システム開発プロジェクトのPM業務や、JAL ECサイトの企画・運営業務等に携わり、2016年4月より現職でJAL公式SNSアカウント運営統括、企業サイト運営統括、JAL旅のコミュニティ運営統括等担当。

17:00~17:50【Keynote B5】
Tカードのデータだからできる、テレビメディア視聴者像の見える化
~視聴率だけでは見えない“あの番組の本当の視聴者像”をお見せします~
CCCマーケティング
TVデータ企画ユニット ユニットリーダ
橋本 直久氏
【プロフィール】
2001年、プラップジャパン(総合PR会社)に入社、その後NTTグループにて広告や事業開発に従事し、2014年からCCCグループに在籍。現在、6,946万人が利用するTカードの購買データと、それに直接つながる24万人のテレビデータを活用した新しいマーケティングサービスを提供する事業を担当。

17:00~17:50【Keynote C5】
横浜DeNAベイスターズのスタジアムを満員にしたマーケティング戦略
横浜DeNAベイスターズ
事業本部 経営・IT戦略部 部長
林 裕幸氏
【プロフィール】
2013年横浜DeNAベイスターズに入社。
事業計画策定、球場改修計画(コミュニティボールパーク化構想)策定、マーケティング分析・顧客戦略策定、などを担当。2017年より経営戦略・IT戦略部部長を担当(現任)。
加えて、横浜スポーツタウン構想や球場外拠点「THE BAYS」等の新規事業の推進、全社IT戦略策定、デジタル活用推進などを手掛ける。

■問い合わせ先
マイナビニュース
セミナー運営事務局 
TEL:03-6267-4336 
mj-event@mynavi.jp

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

流通最前線一覧

流通ニュースから

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧