小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

ヨークマート/千葉県四街道市「もねの里モール」に出店

ヨークマートは4月17日、千葉県四街道市に「ヨークマートもねの里店」をオープンする。

<ヨークマートもねの里店>
ヨークマートもねの里店

千葉県内22店目、総店舗数で80店目の出店。JR総武本線「物井駅」西口から西へ約0.8㎞の場所に位置し、東関東自動車道(四街道IC)から東へ約1.6㎞という立地で、宅地開発が進行中のエリアに出店する。

大型ホームセンターや商業施設の出店が続いており、今後発展が見込まれるエリア。今回、四街道市にオープンした「もねの里モール」内の中核テナントとして出店する。

半径1.5kmの基礎商圏内の商圏人口は約1万4000人(5500世帯)で、初年度計画の売上目標は21億円。

<出店地>
出店地

惣菜売場では、電子レンジで温めるだけでおいしく食べれる「昼食メニュー」、「晩ごはんのおかず」の品ぞろえを充実させる。弁当は手作り、赤飯も生米から炊き上げた自信作に仕上げた。

寿司は旬のネタを使用し、江戸前寿司・巻物・ちらし寿司と、こだわりの商品を取りそろえる。

ベーカリー売場は、お客が安心して買い物できるように、イーストフード、保存料を使わずに全商品製造する。

店内おすすめの商品として、「豆乳生食パン」を販売する。この商品は原料や製法にこだわり、「絶妙な柔らかさ」を追求した一品で、トーストせずにそのまま食べてもおいしい「生食」というネーミングで提供する。

500度近い高温の専用釜で毎日焼き上げる「窯焼きピッツァ」は、外はサックリ、中はモチモチとした食感を楽しめるお勧め商品だという。

惣菜前の売場では、ヨークマートのこだわり果実を使用した、店内手作りフルーツタルト、カットフルーツなどのデザート品をコーナー化し、季節に合わせ提供する。

生鮮各部門のお勧め食材と新鮮野菜を組み合わせた、ヨークマートオリジナル手作りサラダコーナーも常設する。量目も豊富に、見た目も鮮やかな旬のサラダを提案する。

惣菜売場横に併設している、ふれあいコーナーで、ヨークマート自慢のベーカリー商品をセブンカフェ(コーヒー・カフェラテ販売)と併せて楽しめる。

<店舗レイアウト>
店舗レイアウト

デイリー食品売場では、日々の食生活に欠かせない頻度品のほか、地元の逸品を取りそろえ、地産地消そして地域に根付いた食文化に貢献する。

加食雑貨売場では、話題の新商品をいち早く取りそろえ、いつ来店しても楽しい売場づくりに注力する。

酒売場を充実させ、お客の食卓が豊かになるサポートとして、食事メニューに合わせたワイン提案や日本酒を豊富に品ぞろえする。

施設概要
所在地:千葉県四街道市もねの里6-10-1
交通アクセス:JR総武本線「物井駅」西口より徒歩16分
JR総武本線「物井駅」西口よりバス(乗車時間5分)
売場面積:2150m2
TEL:043-422-2262
駐車台数:280台(モール共有・お客用)
営業時間:9時30分~22時(通常時)
従業員数:計120人(社員20人、パートタイマー100人)
商圏人口:約1万4000人(5500世帯)※半径1.5kmの基礎商圏内
売上目標:21億円(初年度計画)
共同出店:ドラックストア、100円均一、ファッション

■もねの里モール
https://www.monenosato-mall.jp/

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

流通最前線一覧

流通ニュースから

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧