流通ニュースは、流通全般の最新ニュースを発信しています。





しまむら/福岡と神奈川の店舗で従業員が新型コロナウイルス感染

2021年01月13日 10:10 / 店舗

しまむらは1月13日、福岡県福岡市の「アベイル周船寺店」と神奈川県綾瀬市の「バースデイ綾瀬タウンヒルズ店」に勤務する従業員が各1人が、新型コロナウイルスに感染したと発表した。

アベイル周船寺店の従業員は、新型コロナウイルス感染の疑いがあったため、1月11日に検査を受検した結果、陽性が確認された。バースデイ綾瀬タウンヒルズ店の従業員は、新型コロナウイルス感染の疑いがあったため、1月12日に検査を受検した結果、陽性が確認された。

アベイル周船寺店の従業員の最終出勤日は1月10日、バースデイ綾瀬タウンヒルズ店の従業員の最終出勤日は1月8日で、両者とも勤務中はマスクを着用していた。

両店ともすでに、外部専門業者による店内の消毒を実施し、該当従業員の出勤を停止した。保健所と連携し、該当従業員の行動履歴や濃厚接触者も確認している。また、保健所に相談の上で1月13日も営業している。

関連記事

関連カテゴリー

店舗 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧