メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

JINS/創業地・群馬県前橋市にサステナビリティ推進を体現した新店舗

2022年01月07日店舗

関連キーワード:

ジンズは1月14日、創業の地である群馬県前橋市に環境への配慮や地域との新たな関係構築といったJINSのサステナビリティ推進を体現した新しいロードサイド型店舗「JINS前橋小島田店」をオープンする。

<店舗外観イメージ>
20220107jins1 728x516 - JINS/創業地・群馬県前橋市にサステナビリティ推進を体現した新店舗

「JINS前橋小島田店」は、環境への配慮や地域との新たな関係構築といったサステナビリティ推進の先駆けとなることを目指して店舗づくりをした。店舗の屋根にはJINS店舗としては初めて太陽光パネルを設置。店舗で使用する電力の約70%を太陽光発電で供給できると想定しており、温室効果ガス排出削減に取り組む。

また、店舗の建築には木造を採用。木に囲まれた店内空間はお客にぬくもりを伝えることにもつながっている。敷地内にはさまざまな種類の植物を植え、回遊性の高い公園のような造りに仕上げた。

<店舗内観イメージ>
20220107jins2 728x510 - JINS/創業地・群馬県前橋市にサステナビリティ推進を体現した新店舗

店内空間を設計するにあたり、地元群馬県出身で群馬の空っ風から着想を得た作品「風男(かぜおとこ)」などを手掛けているアーティスト・尾花賢一(おばなけんいち)氏に空間演出を依頼した。「店舗がある地域は、まさに群馬の空っ風を感じる場所。エントランスに配された彫刻・風男にはじまり、店内壁面には、風男のドローイングが随所に描かれ、それらを見る体験を通じて地域の人が前橋という土地の特色を感じられる空間を作り上げた」(同社)。

また、新たな取り組みとして、群馬県内で農業経営を行っているJINSの関連会社「JINS norma」で栽培したさまざまな野菜の無人販売を行う。地元で育った野菜を通じて、地域のお客と新たな関係を築き上げることを目指す。

JINSは、今後の店舗運営において、太陽光パネルの新設のほか、再生可能エネルギーの購入などさまざまな方法の採用を検討している。これからも地域と共生し、社会や環境に価値を還元できる店舗を創出することで、より豊かな社会の実現を目指す。

■JINS前橋小島田店
営業時間:10時~20時
所在地:群馬県前橋市小島田町169-1
電話番号:027-212-5320
展開本数:約1100本
店舗面積:約189.85m2
駐車台数:約200台 ※近隣テナントと共有

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2022年01月27日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方