メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

ファミリーマート/8月のレジ袋辞退率は2カ月連続で77%

2020年09月08日経営

ファミリーマートは9月8日、8月のレジ袋辞退率は、7月に続き77%となったと発表した。

現状のレジ袋辞退率が今後も続いた場合、ファミリーマート全体におけるレジ袋の削減枚数は、年間約23億枚となる見込み。

レジ袋をするインセンティブ企画として、7月から実施している「ファミマエコスタンプ」では、8月末までの累計で約1200万個のエコスタンプを進呈した。 

「ファミマエコスタンプ」は、買物の際に、ファミリーマートのバーコード決済機能付きアプリ「ファミペイ」を提示してレジ袋を辞退するとプレゼント、スタンプ30個で特典クーポンと交換ができる。

クーポンの内容や対象商品は、定期的に変更しており、9月29日からは、対象商品に「コカ・コーラ い・ろ・は・す 天然水555ml」が登場する予定だ。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年10月21日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方