メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

東芝テック/需給で価格変える「ダイナミックプライシング」ベンチャーに出資

2021年08月25日経営

東芝テックは8月24日、需給に応じて価格を変動させる「ダイナミックプライシング」を手がけるハルモニア(東京・千代田区)に出資したと発表した。

出資額は非公表。「ダイナミックプライシング」は需要と供給の状況にあわせて、商品やサービスの価格を変動させる仕組み。ハルモニアではシステムでの導入を支援している。

東芝テックでは、システムを活用し、販売期限が迫った食品の価格を下げたりすることで売れ残りなどを抑えられるとして、フードロス(食品廃棄)に取り組む小売業界で、今後導入が加速するとみており、今回、ハルモニアに出資することにした。

今後は両社で製品や技術を組み合わせ、小売業をはじめとする東芝テックの顧客企業への提供で協業を目指す。

■ハルモニア
本社所在地:東京都千代田区有楽町1-12-1 新有楽町ビル11階
代表者:CEO 松村大貴
事業内容:プライシング変革支援、プロフェッショナルサービスとSaaSの提供、ダイナミック変革支援、組織開発・新規事業開発コンサルティング

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2021年09月23日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方