流通ニュースは、流通全般の最新ニュースを発信しています。





メルカリ/大手コンビニ3社と覚書締結、違反出品への対策などを強化

2021年12月03日 10:20 / 経営

メルカリは12月3日、セブン‐イレブン・ジャパン、ファミリーマート、ローソンとメルカリのマーケットプレイス上で、3社の商品が、より安心・安全に取引できる環境の構築を目指し、共同でさまざまな取り組みを実施する覚書を締結したと発表した。

<メルカリ、大手コンビニ3社と違反出品への対策などを強化>
メルカリ

同協定では、コンビニ大手のセブン‐イレブン、ファミリーマート、ローソンがメルカリに特定のキャンペーン情報、商品情報などの詳細を事前に共有。共有情報に基づきメルカリが出品物の監視を行うことで、メルカリの利用規約に違反する出品を防止し、利用者がより安心・安全に取引ができる環境の構築を目指す。

なお、コンビニ大手がフリマアプリの事業者と二次流通での対応で協業するのは今回が初めてだという。

関連記事

関連カテゴリー

経営 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧