メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

JA全農、ファミリーマート/軽自動車で移動販売開始

全国農業協同組合連合会とファミリーマートは4月7日、移動コンビニ「ミニファミ号」(軽自動車タイプ)による移動販売を松山市五明地区や坂本地区などで開始する。

<ミニファミ号>
ミニファミ号

<移動販売>
移動販売

ファミリーマートとAコープとの一体型店舗「ファミリーマート+Aコープいよ店」を2014年5月から展開しており、同店を運営するAコープ西日本で行う。

主な商品は、弁当、おむすび、パン、青果、日配品、デザート、菓子、飲料など計約150種類。

常温、定温(16~20℃)、チルド(3~8℃)、冷凍(-24℃以下)などの商品が販売可能で、店内照明にLEDライト使用、4WD、オートマチック車、寒冷地にも対応し、保温性の高い二重ガラスを販売ケースに使用している。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年09月24日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方