メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

コーヒービーン&ティーリーフ/南青山5丁目交差点に旗艦店

ロサンゼルスの店舗では、朝食のようなメニューを終日提供するスタイルが支持を集めていることから、「All Day Breakfast」をコンセプトにアルチザナルトースト4種類(単品350円~390円)を投入した。

石釜焼きのカンパーニュ(パン)に、トッピングを合わせた軽食で、4種のチーズ&ハニー、パストラミ&エッグ、キャラメルウォルナッツ、ごろっといちご&サワークリームを用意した。

<パストラミ&エッグ>
パストラミ&エッグ

アルチザナルトーストは、イオンレイクタウンkaze店とイオンモール堺鉄砲町店でテスト販売を行い1日100食以上を販売するなど好調だったため、今後、順次、既存店でもメニューを導入する予定だ。

平均客単価は立地によって大きく異なるが、全店平均で600円程度となっている。南青山店では、軽食を強化したことから、セットメニューの販売にも注力し客単価の上昇を目指す。

フードとドリンクのセットで1000円程度の価格設定とすることで、気軽に利用しやすいメニュー構成にした。

<避暑地をイメージした店内>
避暑地をイメージした店内

店内は、ロサンゼルスの西にあるセレブの避暑地であるマリブビーチをデザインコンセプトに設計した。カウンター席、テーブル席、ソファ席などさまざまなタイプの座席を用意することで、1人でも複数人でもくつろげる空間を目指した。

<青山店限定メニュー>
青山店限定メニュー

次>> 1階店頭ではコーヒー豆などの物販も

<前へ 次へ> 1 2 3 4 5 6

この記事をシェアする

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2022年08月17日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方