小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

ローソン/広島県呉市に介護拠点併設店舗

ローソンは7月15日、広島県呉市に、介護相談窓口やサロンスペースを併設したケア(介護)拠点併設型店舗(「ケアローソン」)の広島県内1号店「ローソン呉広長浜店」をオープンする。

<ローソン呉広長浜店>
ローソン呉広長浜店

ハートパートナーがフランチャイズ(FC)オーナーとして運営する。

ローソンは、高齢化や健康意識の高まりを受け、社会変化に対応した次世代コンビニモデルの構築に取り組んでいる。

今回オープンする店舗は、通常のコンビニ機能に加え、ケアマネジャーまたは相談員が駐在する介護相談窓口と、自治体や地域の情報などを提供して地域の交流の場として活用できるサロンスペースを併設した。

呉市を中心に地域に密着した介護サービスを展開しているハートパートナーが、店舗と併設する介護相談窓口を運営する。

アクティブシニアや介護を必要とするシニアとその家族など、地域の人々の健康で安心な生活をサポートする機能を付帯した新たなコンビニモデルを構築するという。

店舗概要
所在地:広島県呉市広長浜2-3-13
営業時間:24時間
介護相談窓口は月~土10時~17時、日10時~16時
(お盆・年末年始を除く)
店舗面積:240.9m2

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧