小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

セブン-イレブン/和歌山県日高郡にJA紀州との提携店舗

セブン-イレブン・ジャパンと紀州農業協同組合は8月26日、和歌山県日高郡のAコープひだか店の隣地に「セブン-イレブン日高町荊木店」をオープンした。

<セブン-イレブン日高町荊木店>
セブン-イレブン日高町荊木店

両社の業務提携の一環で、Aコープひだか店の敷地内に位置し、Aコープの営業時間外でも利用できる。

セブン-イレブンの専用工場で製造された鮮度の良い弁当やおにぎり、サンドイッチ、惣菜等、即食系の商品のほか、日用品まで幅広いラインナップをそろえたセブン&アイグループのプライベートブランド(PB)商品「セブンプレミアム」等のオリジナル商品を販売する。

旅行やイベントのチケット販売や行政サービスなど、コピー機能以外にも多彩な機能を持つマルチコピー機やセブン銀行など、地域のお客の利便性が大幅に向上するという。

店舗概要
所在地:和歌山県日高郡日高町大字荊木5
店舗面積:180.12m2
売場面積:141.96m2
取扱品目:約2900品目
営業時間:24時間

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

流通最前線一覧

流通ニュースから

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧