小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

JR両国駅/粋な江戸の食文化を楽しむ商業施設「江戸 NOREN」開業

JR東日本とジェイアール東日本都市開発は11月25日、JR両国駅西口に直結した商業施設「-両国-江戸 NOREN」をオープンする。

<-両国-江戸 NOREN>
-両国-江戸 NOREN

1929年に建てられた歴史ある駅舎を再生した商業施設で、旧駅舎コンコースを活用した館内には、江戸の町屋を意識した吹抜け空間を設け、各飲食店を路面店のように配置した。

<土俵を設けた館内>
土俵を設けた館内

「粋な江戸の食を楽しむをテーマ」に、すし、そば、天ぷらなど12の老舗和食専門店を誘致した。12店のうち10店は商業施設初出店の飲食店となる。

2015年度のJR両国駅の1日あたりの乗降客数は、約7万8000人で複数路線が乗り入れるターミナル駅よりも少ない。そのため、観光スポットとしても目的をもって来館できる施設を目指した。

<2階から見た飲食店街の全景>
2階から見た飲食店街の全景

駅周辺には、国技館のほか、江戸東京博物館、旧安田庭園など観光スポットも多くあるが、上野に比べると知名度が低い課題があった。

両国の顔ともいえるJR両国駅に新たな観光スポットとして「-両国-江戸 NOREN」を開業することで、駅を中心とした魅力ある街づくりを推進するとともに、地域と連携し観光流動の創造と地域活性化を目指す。

<観光案内所>
観光案内所

墨田区が運営する観光案内所では、江戸最大級の庶民の街といわれた両国が持つ歴史や国技館、江戸東京博物館、新たに緑町公園に11月22日に開業する「すみだ北斎美術館」など、観光スポットを案内する。

<墨田区の物販コーナー>
墨田区の物販コーナー

伝統工芸品など、墨田区の物産を販売するショップを観光案内所に併設することで、観光客のお土産需要にも対応する。

次>> メインターゲット、サブターゲットは?

次へ> 1 2 3 4 5
関連キーワード:

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧