流通ニュースは、流通全般の最新ニュースを発信しています。





ブックオフ/ロサンゼルスに「BOOKOFF アニメラボ リトルトーキョー店」出店

2023年01月20日 14:50 / 海外

ブックオフグループホールディングスの子会社で米国でBOOKOFF店舗を運営するBOOKOFF U.S.A.INC.は1月12日、カリフォルニア州ロサンゼルスに、米国でのアニメ専門店「BOOKOFF アニメラボ リトルトーキョー店」を出店した。

<BOOKOFF アニメラボ リトルトーキョー店>
BOOKOFF アニメラボ リトルトーキョー店

「BOOKOFF アニメラボ リトルトーキョー店」が出店したリトルトーキョーエリアは、アメリカ西海岸にある140年近い歴史を持つ日本人街であり、日本文化を満喫できるショップやビジネスが数多く集中し、週末になると、日本文化を満喫したいアメリカ人で大混雑するロサンゼルスの人気観光スポットの1つ。

近年、米国では日本のアニメグッズや「Manga」が人気を博しており、リトルトーキョーも日本のサブカル、アニメやゲーム好きなアメリカ人観光客で賑わっている。「BOOKOFF アニメラボ リトルトーキョー店」は、アニメ専門店として、アニメ関連のコミック・CD・DVD・ゲームに加え、アニメグッズ・フィギュア・トレーディングカードなど常時2万点の商品を取り揃え、良質で手頃価格なリユース品を提供する。

<店内>
店内

BOOKOFF USAは2000年に米国1号店をニューヨークにオープンして以来、西海岸やハワイでも店舗を展開している。近年、日本のアニメグッズや「Manga」が現地でポピュラーになる中、米国のBOOKOFF店舗でもエンターテインメント性に磨きがかかり、また、SNSやイベント等を通じてのプロモーション等によって集客力が高まり、収益も大幅な黒字に転じている。今後、店舗網の拡大に舵を切り「全米展開」を目標に新規出店を進める方針だ。

ブックオフグループの海外事業は、米国に「BOOKOFF」を11店舗、フランスに「BOOKOFF」加盟店を3店舗、日本国内で販売に至らなかった商品を販売する「Jalan Jalan Japan」をマレーシアに10店舗、カザフスタンに加盟店を1店舗展開している。今後、米国では「BOOKOFF」の全米展開に向けた本格的な検討に入り、また「Jalan Jalan Japan」も年3~5店舗のペースで出店する方針という。

■BOOKOFF アニメラボ リトルトーキョー店
所在地:340 E 2nd St. Suite 336, Los Angeles, CA 90012 U.S.A.
営業時間:12時~20時/年中無休
売場面積:188.43m2
取扱商品:本・CD・DVD・ゲームソフト・アニメグッズ・フィギュアなど

■ブックオフの関連記事
ブックオフ/大型総合リユースショップを埼玉県上尾市初出店

関連記事

関連カテゴリー

海外 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧