メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

ライトオン/8月期は売上高10.5%増、営業利益61.3%増

2016年09月27日決算

ライトオンの2016年8月期決算は、売上高864億6200万円(前年同期比10.5%増)、営業利益37億3300万円(61.3%増)、経常利益36億7700万円(61.0%増)、当期利益17億5400万円(136.4%増)となった。

上半期は、記録的な暖冬の影響により防寒アウター等の苦戦はあったものの、秋物商品の堅調な推移、大きく仕掛けた「MOCOMOCO」シリーズのヒット、強化を図ったベーシックアイテムや豊富に取りそろえたナショナルブランド商品の好調な販売などによって売上は伸長した。

下半期は、前倒しで投入を行った春物商品などは、春先から気温の高い日が続いたこともあり好調だったが、訴求力の弱かった盛夏・晩夏商品の販売は伸び悩み苦戦した。

店舗展開では、イオンモール四條畷店(大阪府四條畷市)のほか24店を出店するとともに、効率化を図るために26店を閉鎖し、期末店舗数は514店となった。

店舗活性化のために、リニューアルを積極的に実施し、新たな店舗デザインの採用、より訴求力の高い新什器の展開など、魅力的な店舗空間づくりに努めた。

来期は、売上高910億円、営業利益40億5000万円、経常利益40億円、当期利益20億円の見通し。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年12月05日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方