流通ニュースは、流通全般の最新ニュースを発信しています。





ヤクルト/2015年4~12月、純利益31%増

2016年01月29日 12:20 / 決算

ヤクルト本社が1月29日に発表した2016年3月期第3四半期の連結決算は、売上高が前年同期比7.1%増の2998億2600万円、営業利益は22.4%増の361億100万円、経常利益が25.1%増の458億3800万円、純利益は31.4%増の283億1500万円だった。

飲料・食品製造販売事業部門(日本)の売上高は微減、海外も米国・欧州事地域は低調だったものの、アジア・オセアニア地域は売り上げ増、医薬品製造販売事業は好調だった。

2016年3月期の連結業績は、売上高3950億円(前期比7.3%増)、営業利益410億円(17.5%増)、経常利益500億円(前期比9.6%増)、純利益300億円(19.7%増)を見込んでいる。

関連記事

関連カテゴリー

決算 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧