小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

北海道コカ・コーラボトリング/2016年1~3月、売上高1.3%減

北海道コカ・コーラボトリングが5月9日に発表した2016年12月期第1四半期の連結決算は、売上高122億9500万円(前年同期比1.3%減)、営業利益1億3900万円(前年同期は1億7400万円の赤字)、経常利益1億4700万円(1億6900万円の赤字)、純利益5400万円(3億4800万円の赤字)だった。

売上面では、道内販売は増加したものの、競争激化による販売促進費が増加し、減収。

利益面は、徹底したコスト削減対策や減価償却方法の変更などにより、黒字となった。

2016年12月期通期の連結決算は、売上高568億円(前期比2.2%減)、営業利益20億円(97.5%増)、経常利益19億円(84.4%増)、純利益13億円(約2.5倍)を予想している。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧