メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

森永製菓×キリン/午後の紅茶と「マリー」「小枝」がコラボ

2020年12月17日商品

森永製菓は2021年1月19日、キリンビバレッジと共同開発した「マリーを使ったガレットサンド<ミルクティー>」(オープン価格)、「マリーを使ったサンドクッキー<レモンティー>」(希望小売価格税別200円)、「小枝<ストレートティー>」(180円)を発売する。

<マリーを使ったガレットサンド<ミルクティー>>
20201217mori1 - 森永製菓×キリン/午後の紅茶と「マリー」「小枝」がコラボ

「マリー」は1923年、「小枝」は1971年、「午後の紅茶」は1986年から発売しているロングセラーブランド。「マリー」「小枝」とキリンビバレッジの「キリン 午後の紅茶」とのブランドコラボレーションは初となるもの。

<マリーを使ったサンドクッキー<レモンティー>>
20201217mori2 - 森永製菓×キリン/午後の紅茶と「マリー」「小枝」がコラボ

「マリー」と「午後の紅茶 ミルクティー/レモンティー」、「小枝」と「午後の紅茶 ストレートティー」を組み合わせ、それぞれの特長を生かした香りや味わいが楽しめる商品を共同開発。「午後の紅茶」と一緒に味わうと一層おいしく感じられるように仕立てたという。

<小枝<ストレートティー>>
20201217mori3 - 森永製菓×キリン/午後の紅茶と「マリー」「小枝」がコラボ

「マリーを使ったガレットサンド<ミルクティー>」は、コクのある香りとミルクの濃厚な味わいの「午後の紅茶 ミルクティー」をイメージしたクリームを、シンプルな味わいの「マリー」を使ったほろっとしっとりしたガレットでサンドした。

「マリーを使ったサンドクッキー<レモンティー>」は、フルーティーな香りとレモンの爽やかな酸味が引き立つ「午後の紅茶 レモンティー」をイメージしたクリームをシンプルな味わいのマリーを使ったクッキーでサンドしている。

「小枝<ストレートティー>」は、「午後の紅茶 ストレートティー」の華やかな香りと小麦パフのサクサクした食感を楽しめる枝の形のビターな味わいのチョコレートとなっている。

特に「マリーを使ったガレットサンド<ミルクティー>」、「小枝<ストレートティー>」は「午後の紅茶 ザ・マイスターズ ミルクティー」、「マリーを使ったサンドクッキー<レモンティー>」は「午後の紅茶 ザ・マイスターズ オレンジティー」とのペアリングがお勧めだという。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2021年05月18日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方