小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

アサヒ/クオリティアップした「ドライプレミアム豊醸」

アサヒビールは4月12日、「ドライプレミアム」をクオリティアップし、コク・香り・アルコール分のすべてにおいて深みを追求した「ドライプレミアム豊醸」を発売する。

<ドライプレミアム豊醸>
ドライプレミアム豊醸

濃厚で深みのある味わいと広がりのある華やかな香りを実現するため、麦芽量を1.2倍に高めるとともに、希少素材であるアマリロホップとファインアロマホップを採用したプレミアムビール。

濃厚な味わいと華やかな香りに合わせてアルコール度数を6.5%に高めることで、しっかりとした飲みごたえを楽しめるという。

商品名には、新たに豊醸という文言を加えコク・香り・アルコール分のすべてにおいて最大級を実現した商品特長をストレートに表した。

缶体は、落ち着いたゴールドをベースに、濃淡をつけた紺色のラベルをデザインすることで高級感を表現している。

内容量は350ml、500ml(ビン・缶)、樽10リットル、19リットル。

オープン価格。

販売目標は、200万箱(2016年12月末まで、1ケースは大瓶633ml×20本で換算)。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

PR記事

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧