小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

キーコーヒー/「リプトン」家庭用紅茶製品の販売開始

キーコーヒーは10月25日、紅茶ブランド「リプトン」を展開するユニリーバ・ジャパンと同ブランドの家庭用紅茶製品に関して、日本国内における販売総代理店契約を締結し、2017年3月1日から販売を開始する、と発表した。

<紅茶ブランド「リプトン」>
紅茶ブランド「リプトン」

コーヒーと並ぶ代表的な嗜好飲料の中でも、紅茶ブランド「リプトン」の日本における販売を強化し、家庭用紅茶市場における売上拡大を図る。

取り扱い製品は、「リプトン」、「サー・トーマス・リプトン」家庭用紅茶製品(ティーバッグ、リーフティー、パウダーティー)計27アイテム。

リプトン紅茶は、1906年に初めて日本に輸入された。1961年にティーバッグの製造がスタートし、本格的な紅茶が気軽に家庭でも楽しめるブランドとして幅広い層に支持されている。2002年には、紅茶のおいしさを最大限に引き出すピラミッド型ティーバッグを日本でも採用。さらに2011年からは、国際的な非営利環境保護団体レインフォレスト・アライアンス認証茶園の茶葉を使用している。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧