小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

キッコーマン/ムスリム観光客に対応できる「ハラールしょうゆ」

キッコーマン食品は8月21日より、国際的なハラール認証機関であるHFFIAからハラール認証を受けた「キッコーマン ハラールしょうゆ」を業務用ルート・通販ルートで発売する。

<キッコーマン ハラールしょうゆ>

通常のしょうゆ醸造で行われる酵母によるアルコール発酵を行わず、アルコールの発生を抑えたキッコーマン独自の製法でつくっている。キッコーマンの独自技術により、一般的なこいくちしょうゆに近い色・味・香りを実現しており、つけたりかけたりする料理にはもちろん、炒め物や煮物などの調理メニューにも、通常のしょうゆと同様に使用できる。

マレーシアJAKIMをはじめ、各国の認証機関と相互認証を有する国際的なハラール認証機関であるオランダのHFFIAからハラール認証を受けているので、幅広いムスリムへの対応が可能。また、原料に小麦を使用していないので、グルテンフリーしょうゆとしても利用できる。

内容量は1リットル、オープン価格。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧