流通ニュースは、流通全般の最新ニュースを発信しています。





ローソン/紙パックのミネラルウォーター発売、国内コンビニPBで初

2021年11月25日 12:50 / 商品

ローソンは11月30日、紙パック入りミネラルウォーター「ローソンオリジナル 天然水 330ml」(税込140円)を、関東・中部地区の一部ローソンとナチュラルローソンの約6400店で発売する。

<ローソンオリジナル 天然水 330ml>

佐賀県鹿島市浜町を採水地とする、硬度190mg/Lの中軟水で飲みやすいミネラルウォーター。キャップ付き容器のため、持ち運びがしやすいのが特長。アルミ付き紙容器を使用しており、長期の常温保存ができる。

パッケージデザインは佐藤オオキ氏が率いるデザインオフィス「nendo」が協力し、紙パックナチュラルウォーターを製造する「ハバリーズ」と共同で開発した。

ローソンによると、紙パック入りのミネラルウォーターは、国内のコンビニエンスストアのプライベートブランド(PB)では初という。

商品は、同容量のペットボトルと比較し、プラスチックの使用量を約56%削減しており、二酸化炭素排出量の削減につなげる。

包材原料には、国際機関の森林管理協議会の「FSC」認証を受けた管理をされた森林の木材を使用した。また、商品は1本につき1円が、ハバリーズから「ローソン緑の募金」を通じて公益社団法人の国土緑化推進機構に寄付される。

関連記事

関連カテゴリー

商品 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧