メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

ファミマ/PB「ファミマル」初のアルコール飲料、サントリーとコラボ

2022年04月18日商品

関連キーワード:

ファミリーマートは4月26日、プライベートブランド「ファミマル」から、サントリースピリッツとコラボレーションした「ファミマル サントリー スーパーチューハイ<レモン>」「ファミマル サントリー スーパーチューハイ<グレープフルーツ>」「ファミマル サントリー スーパーチューハイ<無糖レモン>」を全国のファミリーマートの酒類取扱店約1万6300店で限定発売する。

<「ファミマル」初のアルコール飲料>
「ファミマル」初のアルコール飲料

「ファミマル サントリー スーパーチューハイ」シリーズは、果汁、果実浸漬酒、ピール蒸溜酒を使用する「スーパートリプル製法」により、しっかりとした果実味とすっきりとした後口を実現したという。

レモンの「しっかりとした果実感」と「すっきりした後味」を両立した「レモン」、グレープフルーツの「しっかりとした果実感」と「すっきりした後味」を両立した「グレープフルーツ」、糖類ゼロ・甘味料不使用で甘くないながらも、「スーパートリプル製法」によるしっかりとしたレモンの果実味も楽しめる「無糖レモン」をラインアップした。

各350ml税別100円、500ml142円。「レモン」「グループフルーツ」はアルコール度数5%、「無糖レモン」7%。

パッケージは、「ファミマル」ロゴを配し、大きな果実のイラストと商品ロゴ、そして3種それぞれ青・緑・白を基調にしたシンプルで洗練されたパッケージで、「ファミマル」としての安心感と新登場感を表現している。

また、今回の「ファミマル サントリー スーパーチューハイ」シリーズを皮切りに、プライベートブランド「ファミマル」としての酒類の展開を今後も拡大する予定だ。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2022年05月28日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方