メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

厚労省/新型ウイルス「厚生労働省」を装った詐欺で注意喚起

2020年03月12日行政

厚生労働省は3月12日、新型コロナウイルス感染症に関して厚生労働省を装った詐欺に注意して欲しいと発表した。

厚労省では、新型コロナウイルス感染症に関する相談窓口を設け、相談を受けている。相談の中で、厚生労働省を装い、「費用を肩代わりするので検査を受けるように」「個人情報を聞き出そうとされた」と言われたとの相談が増えている。また、「50万円の助成金を受けられる」との電話があったとの報告があった。

厚労省では、家庭にそのような連絡をすることはないので、注意して欲しいと呼び掛けている。

なお、国民生活センターは2月28日、新型コロナウイルスに便乗した悪質商法への注意喚起をしている。

■新型コロナウイルスに便乗した悪質商法にご注意!(速報)
http://www.kokusen.go.jp/news/data/n-20200228_1.html

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年12月02日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方