小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

食品ロス削減/「納品期限緩和」など農水省、セブン&アイが講演(参加無料)

セミナー/2019年12月17日

流通経済研究所は2020年1月16日、小売業を対象に「食品ロス削減に向けた小売業の取組―先進事例を学び、これからの方策を考える―」を開催する。

企業の社会的責任が改めて重視される中、小売業の食品ロス削減に向けた取組への期待が高まっている。

会合では、セブン&アイグループ(イトーヨーカ堂、ヨークマート、ヨークベニマルなど)と、地方有力スーパーである大阪屋ショップが、いかに食品ロス削減を進めてきたのか、いま何を考え、今後どう取組を進めようとしているのか、報告する。同社の実務担当者と意見交換することもできる。

また、農林水産省の担当官が、10月1日施行の「食品ロス削減推進法」や、同法に基づき策定する基本方針の素案など、小売業の食品ロス削減に関わる政府方針について説明する。

食品ロス削減に向けた先進的な取り組みと食品ロス削減政策に関する情報を共有し、これからの方策を参加者と考える。

対象者は、食品を扱う小売業で、食品スーパー、総合スーパー、生活協同組合、ドラッグストア、コンビニエンスストア、ホームセンター、百貨店、通信販売業など。

■開催概要
〇東京会場(定員:44名)
日時:2020年1月16日(木) 14時~(2時間程度)開場:13:30
会場:AP東京八重洲(13F ROOM A)
住所:東京都中央区京橋1-10-7 KPP八重洲ビル13F
TEL:03-6228-8109
参加費:無料

〇大阪会場(定員:42名)
日時:令和2年1月30日(木) 14時~(2時間程度)開場:13:30
会場:TKP新大阪駅前カンファレンスセンター(カンファレンスルーム4H)
住所:大阪府大阪市東淀川区西淡路1丁目3-12
新大阪ラーニングスクエアービル4F
TEL:06-6770-9994
参加費:無料

申込み〆切:東京会場は1月10日(金)、大阪会場は1月24日(金)

■詳細
https://www.dei.or.jp/seminar/seminar_200116

■申し込み
https://www.dei.or.jp/form/seminar_200116_form

※1社3名以上の出席を希望する場合は、以下の「問い合わせ先」まで相談
https://www.dei.or.jp/form/seminar_200116_cont

■プログラム
1.食品ロス削減に関わる政府方針・最近のトピックス
 農林水産省食料産業局バイオマス循環資源課

2.食品ロス削減に関する調査結果報告
 公益財団法人流通経済研究所
・食品ロス削減事例の紹介
・家庭での加工食品在庫期間分析結果報告
・納品期限緩和の実態調査結果報告

3.小売業の取組報告(報告予定事業者※東京会場・大阪会場共通)
・セブン&アイホールディングス
・大阪屋ショップ

4.意見交換・質疑応答
・参加者による意見交換・質疑応答

■申込み方法・当日持参物
・申込フォームに必要事項を記入の上、送信してください
・申込み受付後、受付メールを自動返信する
・当日は、開催1週間前前後に、流通経済研究所から送付する最終案内状(メール)を、印刷して持参するか、受付で係員にスマホなどで提示する
・名刺1枚を持参
・開催間際の申込みは、参加できない場合もある。

■申し込み
https://www.dei.or.jp/form/seminar_200116_form

■問い合わせ先
流通経済研究所
担当:黒沢、下田、田代、石川
TEL: 03-5213-4533
FAX: 03-5276-5457
https://www.dei.or.jp/form/seminar_200116_cont

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

流通最前線一覧