小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

ローソン/低糖質商品そろえた「丸の内実験店」、1番人気はスティックササミ

ローソンは5月2日、健康な身体づくりをサポートする実証実験店舗「ローソン MC FOREST店」の販売状況を発表した。

<上位を独占したのは1本入りのスティックササミ>
上位を独占したのは1本入りのスティックササミ

同店は、糖質をおさえ健康な身体づくりをサポートするため、2018年1月16日~2月24日の40日間、東京都千代田区丸の内で実証実験店舗としてオープンした。

期間中は健康関連商品を取り揃え、シーン別健康セットメニューの提案や割引販売などを実施した。

<単品販売のランキング>
単品販売のランキング

単品販売では、同店で販売していた健康関連商品約250アイテムの中で、上位を独占したのは男女いずれも1本入りのスティックササミだった。

オフィス内のデスクなどで手軽に食べることができる仕様で、高たんぱくで低糖質な商品。

年代別で同商品の購入比率が高かったのは、男女ともに30代となった。

この商品は昼と夕方の時間帯に良く売れており、食事としてはもちろん、間食としての需要が高かったためと考えられている。

また、朝・昼・夜に分け、シーン別にそれぞれ3セットずつ合計9セットのメニューを提案したところ、朝のセットメニューニーズが高いことがわかった。

<朝ロカボが人気>
朝ロカボが人気

1位:「1日の仕事を活発に頑張りたい人」(朝セット)
(サンドイッチ・チルド飲料・味付たまご)

2位:「朝からしっかり食べたい人」(朝セット)
(おにぎり・サラダ・ドレッシング)

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧