メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

F&LI/すし居酒屋「杉玉」が50店舗を達成、記念キャンペーンも実施

2022年03月22日店舗

関連キーワード:

FOOD&LIFE INNOVATIONS(F&LI)は3月22日、大衆すし居酒屋「鮨 酒 肴 杉玉」の店舗数が50店を達成したと発表した。また、50店舗を記念したキャンペーン「杉玉50店舗記念祭」を3月22日から3日間で開催することも併せて発表した。

「鮨 酒 肴 杉玉」は、鮮度や味、見た目にもこだわったすし、親会社のFOOD&LIFE COMPANIESが展開する回転すしチェーン「スシロー」で提供できない希少部位を使用した商品、自慢の酒を提供する大衆すし居酒屋。

2017年に兵庫県・西宮北口に1号店を出店。その後、関東、関西、九州エリアに出店を続け、大阪市に「鮨 酒 肴 杉玉 西中島南方」を50店舗目として2月9日に出店した。同社ではコロナ禍でも新店舗の出店を継続して行っている。

<「杉玉50店舗記念祭」の案内>

50店舗を記念して行う「杉玉50店舗記念祭」では「大とろ」を、1貫で税込329円の価格のまま、50%を増量した大切りで提供する。本まぐろを使用しており、大切りにした、大とろの甘みのある脂を存分に楽しめるという。

<「記念祭」の概要>

また、1日20食限定の「海鮮てんこ盛りマウンテン」を販売する。大とろ、イクラ、かに、赤えび、サーモンなど、8種類のネタを山のように盛り付けたスペシャルメニューで、50店舗にちなみ、特別価格の税込550円で提供する。

加えて、期間中に店内で飲食をした顧客の全員に、ハズレなしのくじ引き「杉玉くじ」も実施する。1等は「お会計から最大50%OFFチケット」をもらうことができるほか、2等以下でも「おまかせにぎり10貫で50円チケット」、「大とろ1貫50円チケット」などの賞品を用意した。

■鮨 酒 肴 杉玉
https://www.sugidama-sushiizakaya.jp/

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2022年05月23日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方