メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

京王電鉄/「ミカン下北」7月28日グランドオープン、NY発カフェなど登場

2022年05月27日店舗

関連キーワード:

京王電鉄は5月27日、下北沢駅の高架下施設「ミカン下北」のB街区開業を7月28日に決定したと発表した。

<NY発カフェなど登場>
NY発カフェなど登場

6月にA街区、7月にはE街区に新店舗がオープンし、「ミカン下北」は7月28日グランドオープンとなる。

「ミカン下北」B街区は、商業店舗1区画と全7室からなるオフィス区画、駐輪場で構成された地上5階建ての施設。1階の商業区画には、ニューヨークブルックリン発のカフェ「BROOKLYN ROASTING COMPANY」が出店する。

国内6店舗目となる下北沢店では、代々木八幡の人気イタリアンレストラン「LIFE」、参宮橋の「LIFE Son」のオーナーシェフである相場正一郎氏監修の下、国内外の店舗ではじめて、食事やお酒などを楽しめるカフェレストラン業態としてオープンする。

2階には192台の駐輪スペースを備えた「京王サイクルパーク下北沢第2」が登場。C街区の駐輪場(「京王サイクルパーク下北沢」)と合わせて562台の駐輪スペースを供給する予定だ。

3~5階のオフィス(「SYCL by KEIO」B街区)では、33m2~99m2程度のスモールオフィス全7室がオープン。3月に開業したA街区のコワーキングスペース・シェアオフィスと合わせ、スタートアップ・ベンチャー企業の誘致を進めていく。

<建物概要>
建物概要

■ミカン下北公式サイト
https://mikanshimokita.jp/

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2022年07月07日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方