メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

くら寿司/ネットニュースの記事内容で、東京地裁に申し立て

2017年04月18日経営

くらコーポレーションは4月14日、2016年3月頃、ネット掲示板に自社の四大添加物不使用の取り組みに対し、匿名で誹謗中傷するような投稿があったことに対応し、本人確認のため東京地裁へ情報開示の申し立てをしたと発表した。

匿名投稿による、何が無添なのか書かれていない点、果糖ブドウ糖は入っているのかという点、イカサマくさいという点が誹謗中傷にあたると判断した。

これまで、掲示板を通じ何度も投稿する人物に説明を試みたが、その間IR担当者に対する侮辱もあり、これ以上の匿名での誹謗中傷は、お客、取引先、株主、従業員一同、看過できないと判断した。

本人確認の申し立てをしたが、現時点では、裁判所から正式な文章が届いておらず確認ができてない。

ネットニュース内で書き込みの内容に対し、公益性があるという発言を裁判官がしたという記事は、匿名で根拠のない無責任な書き込みにも該当しているとはにわかに信じがたいものがある。

全文書を確認したのち適切に対応するという。

関連キーワード:

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年11月29日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方