メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

資生堂/ビューティーコンサルタントの応対力向上にリードBC導入

2016年06月29日経営

資生堂は7月1日、店頭で応対・接客を行うビューティーコンサルタント(以下BC)の更なる応対力の向上・活性化に向け、BCの一人別の育成を担う「Lead(リード)BC(以下LBC)」を導入する。

<LBC イメージ>
LBC イメージ

LBCは、店頭で働く国内約1万人のBCの中から約850人が選抜され、顧客起点の店頭活動を牽引することを使命としている。

具体的には、BCと共に店頭活動を行いながら自ら手本となる活動を見せるとともに、BCの一人別の強みや課題を見つけ、その場で必要なサポートを行う。

また、LBC自身もBCから気づきやヒントを得てお互いが成長する「現場共育」を実践。

さらに、BCの一人別の活動状況や強み・課題を各BCが所属する営業部門と共有し、一人別のデータを蓄積することで、社内コミュニケーションの円滑化やキャリアパスの形成にも取り組む。

同社では2016年より、11年ぶりにBCの正社員採用を再開するとともに、国内約1万人の内、契約社員として働く約2000人のBCについても、順次、正社員への登用を進めるなど、優秀な人材の確保やBCの責任感の醸成とモチベーションの向上を図っている。

さらに今回のLBCの導入により、BCを一人別に育成することで、これまで以上の応対力の強化とキャリア意識の醸成を図り、顧客から支持される「美容のプロフェッショナル集団」へと進化していく。

この記事をシェアする

関連記事

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年10月29日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方